© Okayama University フルムービーはこちら

ABOUT

モノやアイデアを他者と協働し創出、
医療現場をイノベーションする。

医療現場を構成する人々と仕組み(ヘルスシステム)の課題を理解し、研究及び技術開発、そして物質面及び人間の理解を併せ持つことで、個人の専門分野を活かしつつ他分野を理解し、社会において活用されるモノやアイデアを他者と協働して創出することで、課題の解決に貢献しイノベーションの基盤を支える人材を育成します。

READ MORE

岡山大学ヘルスシステム統合科学研究科

MOVIES

ヘルスシステム統合科学研究科は、1研究科、1専攻、1講座という特異な編成を持ち、多様な教育研究分野を持つ人々が所属しています。
教員、学生、留学生など、研究科の「人」にスポットをあて、「バイオ・創薬部門」「医療機器医用材料部門」「ヘルスケアサイエンス部門」「ヒューマンケアイノベーション部門」の4つの部門を動画で紹介します。

本研究科の在学生のインタビューはこちら