news

トップページ   分野紹介   無機バイオ材料工学分野

2021.02.16

無機バイオ材料工学分野

無機バイオ材料工学分野

無機材質を基本とした医用材料(バイオマテリアル)の研究・開発と、それに関連する教育研究に取り組んでいます。生体組織に結合する材料や、組織の再生・再建に役立つ材料の研究を行っています。生体活性ガラスや、リン酸カルシウムに関する研究をベースとして行いながら、それらと医療用金属や有機高分子を複合化した新しい機能・性質をもつ材料の開発や、構造が精密に制御された材料の設計と応用に関する研究を進めています。国内外の研究者・企業と共同研究を推進しており、これまでに人工関節用金属の表面処理技術(GRAPE®)を確立しています。

無機バイオ材料工学分野

研究室データ

バイオ・創薬部門 無機バイオ材料工学分野
教授 早川 聡
准教授 吉岡 朋彦

http://apatite.biotech.okayama-u.ac.jp/index.html