ニュース

ホーム >  ニュース  >  ヘルスシステム統合科学研究科公開講座「ひとの生と死―ヘルスシステムの現場から」

2019年度
2018年度
ニュース
トピックス

ヘルスシステム統合科学研究科公開講座「ひとの生と死―ヘルスシステムの現場から」

 「ヘルスシステム統合科学研究科」では、穏やかで幸福であること(Healthヘルス)を実現するための人・モノ・制度、およびそれらの関係(Systemsシステム)を探求するため、さまざまな専門分野から複合的な視点で研究が行われています。

 本講座では、工学系、医療系、人文社会系の各分野のスペシャリストたちが、「ひとの生と死」はいったいどのように捉えられるかを、さまざまな観点からお話します。

※詳しい内容やお申し込み(〆6/21)は、こちらからお願いします。

 

【題目・日時・場所】

第1回 「「ひとの生と死」と科学技術」

    7/15(祝・月)14:00-16:00

    岡山大学津島キャンパス・文化科学系総合研究棟2F共同研究室

 

第2回 「がん医療の進展に向けて生物工学と法がなしうること」

    8/3(土)14:00-16:00

    岡山大学津島キャンパス・文化科学系総合研究棟2F共同研究室

 

第3回 「医療・福祉とお金」

    8/24(土)14:00-16:00

    岡山大学津島キャンパス・文化科学系総合研究棟2F共同研究室

 

第4回 「細胞の生と死」

    9/7(土)14:00-15:30

    岡山大学津島キャンパス・工学部5号館16番講義室

 

第5回 「最善という名の最悪~意思決定をするという事~」

    9/14(土)14:00-15:30

    岡山大学津島キャンパス・工学部5号館16番講義室

 

 

問い合わせ先

岡山大学自然系研究科等総務課総務グループ

電 話:086-251-8811