news

トップページ   分野紹介   臨床応用看護学分野

2021.02.16

臨床応用看護学分野

臨床応用看護学分野

ヘルスケアの世界は変革を求められています。高齢者の増加、環境の変化、医療費の増大、疾病構造の変化、介護の需給ギャップなど私たちが解決しなければならない問題は山積しています。持続可能な社会を創造するためにはこれらの課題を的確にとらえ、分析し、対応していく力が求められます。そのための人材は従来の学問分野の卓越した専門知識を有するとともに、医学、保健、薬学、工学、人文、法学、社会行動学などのさまざまな分野における知識を有し、それらを統合し応用する能力を持つことが求められます。私たちの分野では、人に優しい手術手技の開発、AIやロボティクスの活用による医療介護支援、終末期のコミュニケーション手法の開発、QOL調査などの研究を通じて、持続可能な社会を構築するための人材を育成します。

研究室データ

ヘルスケアサイエンス部門 臨床応用看護学分野
教授 松岡 順治